破産の有無、犯歴など含む公文書を紛失 不在時に机の上で行方不明【岐阜市】

岐阜市で個人情報が記載された書類が紛失する事態が確認されている。
紛失した文書は、法人役員の本籍地の市が発行したA4サイズの公文書であり、記載内容には役員1名の氏名、本籍、生年月日、破産の有無、犯歴が含まれていた。
原因は、可茂県事務所が当該文書を受領したものの、担当者が不在のため机上に一時的に置かれた際に紛失が発生したと説明されている。
公表時点では、情報流出に関わる問題は確認されていないという。

市は今後の対策として、個人情報関連文書については受け渡しの際に手渡しを徹底し、受領台帳に受取サインをするとのこと。

【参考記事】
産業廃棄物収集運搬業者の法人役員にかかる個人情報が記載された文書の紛失
https://www.pref.gifu.lg.jp/site/pressrelease/list278-983.html