奨励費に関する書類紛失で42名分の個人情報流出のおそれ【静岡県湖西市】

7月8日、静岡県湖西市で奨励費に関する書類が紛失したとする公表があった。
紛失した名簿には、42名分の児童の氏名や障がい種別、保護者名、住所などの個人情報が含まれていた。

市の公表によると、湖西市教育総務課は学校ごとに通知と名簿をセットにして連絡袋に封入保管。
その後、各学校へ連絡袋を配達する際に一部の小学校から「書類入りの封筒が見当たらない」との連絡を受けて紛失が発覚している。

市は対応として、対象となる児童の保護者に個別での経過報告と謝罪を実施。
引き続き書類の捜索を行うとともに、再発防止策として郵便物の送付時には複数人で内容物の確認、照合を徹底する方針を取るとしている。

【参考記事】
https://nordot.app/1183317653941485739?c=1165586575134900434
https://www.at-s.com/life/article/ats/1508953.html