【神戸中央郵便局】約9,000件の書類が行方不明に 具体的な原因は不明

2024年7月5日、兵庫県神戸中央郵便局において顧客情報が記載された書類を紛失したことを公表した。

紛失の詳細
日本郵便近畿支社からの公表によると、紛失した書類は2023年4月に神戸中央郵便局三宮分室で取り扱われた書留・特定記録郵便物などに関するものだったという。
紛失した書類の詳細は以下の通り挙げられている。

【書留・特定記録・代金引換・配達時間帯指定郵便物】
取扱件数: 7,758件
【ゆうパック・代金引換ゆうパック】
取扱件数: 1,001件
【国際郵便物・国際小包・EMS】
取扱件数: 234件

いずれの書類にも届け先、依頼主の氏名、住所、電話番号、問い合わせ番号が記載されていた。

2024年6月10日に、神戸中央郵便局において書類の保管状況を確認したところ、所在不明であることが判明している。
その後、社内で捜索されるも発見に至らなかったとされており、具体的な原因は不明。
日本郵便は、紛失した書類に記載された全ての顧客に個別連絡することが困難であるため、広く公表することで通知する判断を取った。
今後の対応として、再発防止策を講じるとともに、顧客情報の適正な管理に努めるとしている。

【参考記事】
兵庫県 神戸中央郵便局におけるお客さま情報の紛失
https://www.post.japanpost.jp/index.html